Yahoo!ニュース – (よみがえるホームムービー:下)懐かしい映像、地域の遺産 (朝日新聞デジタル)

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

 昔の風俗や風景を記録した映像は、劣化や所有者の高齢化、死亡でいまや危機にある。行政や市民団体が集めてアーカイブ化に乗り出したり、各地で古いホームムービーの上映イベントをしたりして、地域の「文化遺産」を守る動きが広がっている。
 ■フィルム保管、事業化も
 1910(明治43)年に営まれた現ライオン株式会社の創業者、小林富次郎の葬儀を撮影した35ミリフィルムが2011年、国の重要文化財に指定された。映画フィルムとしては3例目。失われた風俗や風景が映り込んだ映像は今や「文化遺産」となっている。
 福島県立博物館は2010年、昭和40年代までに家庭で撮影された8ミリや16ミリなどの動画フィルムの提供を県に呼びかけた。……
本文:2,077文字
この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。


Screenshot of headlines.yahoo.co.jp


元記事はこちら>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141017-00000009-asahik-life

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください