肥後橋のギャラリーで展示会「ゆめにさまよう」、女性アーティスト3人が出展 /大阪 (みんなの経済新聞ネットワーク) – Yahoo!ニュース

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

 肥後橋のデザイン事務所「G_graphics」内のギャラリー「ondo(オンド)」(大阪市西区土佐堀1、TEL 06-6441-3603)で現在、展示会「ゆめにさまよう」が開かれている。(船場経済新聞)
【画像】 限定発売のビジュアルブック
 同展示会の開催は今回が初めて。作品を出展するのは、アーティストでイラストレーターの谷川千佳さん、京都在住アングラ系ボタニカルアーティストの西塚emさん、奈良県在住アーティストの新田美佳さんの3人。テーマは「ゆめ」で、「3人のアーティストそれぞれの解釈で描かれている」と同事務所の松木さんは話す。
 6月21日にはトークイベントが開催され、25~30人が参加。下は20代から上は60代まで、世代も性別もさまざまな人が訪れた。同イベントでは、作品についてはもちろんのこと、絵を描き始めたきっかけや、これまでの経緯など、普段なかなか語られないアーティストの経験を掘り下げた内容となった。
 
 今後、「ゆめにさまよう」続編として、東京で2回目の3人展を予定している。また、同展に合わせ、「ゆめにさまよう」というタイトルで3冊のビジュアルブックを限定発売。価格は3,000円(税別)。展示期間中、ondoギャラリーとonline shopで販売している。7月10日からは各書店にて発売予定。
 開催時間は12時~19時(最終日は17時まで)。6月29日まで。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140626-00000019-minkei-l27


元記事はこちら>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140626-00000019-minkei-l27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください