米株は横ばい圏、ハイテク株下落を金融株買いが相殺 (ロイター) – Yahoo!ニュース

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

[ニューヨーク 14日 ロイター] – 米国株式市場は横ばい圏で引けた。ハイテク株が下げた一方、金融株などの買いが相場を支えた。
主要3指数はダウ工業株30種が過去最高値で引けたが、S&P総合500種とナスダック総合指数は小幅安となった。こうした方向感に乏しい展開についてジャニー・モンゴメリー・スコットのチーフ投資ストラテジスト、マーク・ルシーニ氏は、大統領選後の相場急伸から一息ついている状態だとの見方を示した。
セクター別に見ると、ハイテク株<.SPLRCT>は依然として下げ圧力にさらされ、この日は1.7%下落した。投資家が金融、工業、エネルギーといったトランプ次期大統領の政策で恩恵を受けるとみられる分野により多くの資金を振り向けているのが背景。アップル<AAPL.O>は2.5%安でナスダック総合とS&P総合500種を圧迫した。
これに対して金融株<.SPSY>は2.3%上昇。バンク・オブ・アメリカ<BAC.N>が5.6%高、JPモルガン<JPM.N>が3.7%高などとセクターを押し上げた。
終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード
ダウ工業株30種 18868.69 +21.03 +0.11 18876.77 18934.0 18815.75 <.DJI>
5
前営業日終値 18847.66
ナスダック総合 5218.40 -18.72 -0.36 5246.33 5247.17 5192.05 <.IXIC>
前営業日終値 5237.11
S&P総合500種 2164.20 -0.25 -0.01 2165.64 2171.36 2156.08 <.SPX>
前営業日終値 2164.45
ダウ輸送株20種 8765.71 +187.06 +2.18 <.DJT>
ダウ公共株15種 625.44 -2.38 -0.38 <.DJU>
フィラデルフィア半導体 832.08 -5.16 -0.62 <.SOX>
VIX指数 14.48 +0.31 +2.19 <.VIX>
S&P一般消費財 632.81 -0.40 -0.06 <.SPLRCD

S&P素材 302.22 +0.64 +0.21 <.SPLRCM

S&P工業 528.91 +2.18 +0.41 <.SPLRCI

S&P主要消費財 516.40 -1.40 -0.27 <.SPLRCS

S&P金融 367.65 +8.22 +2.29 <.SPSY>
S&P不動産 184.36 +3.44 +1.90 <.SPLRCR

S&Pエネルギー 513.00 +1.79 +0.35 <.SPNY>
S&Pヘルスケア 811.25 -2.66 -0.33 <.SPXHC>
S&P電気通信サービス 152.75 -1.35 -0.88 <.SPLRCL

S&P情報技術 775.19 -13.50 -1.71 <.SPLRCT

S&P公益事業 232.73 -0.54 -0.23 <.SPLRCU

NYSE出来高 11.99億株 <.AD.N>
シカゴ日経先物12月限 ドル建て 17720 + 60 大阪比 <0#NK:>
シカゴ日経先物12月限 円建て 17700 + 40 大阪比 <0#NIY:>
*内容を追加しました。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161115-00000010-reut-bus_all


元記事はこちら>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161115-00000010-reut-bus_all

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください