上方落語協会会長選、桂文枝さん続投へ (産経新聞) – Yahoo!ニュース

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

 任期満了に伴う上方落語協会の会長選挙が31日、大阪市内で行われ、現会長の桂文枝さん(72)が最多票を獲得した。5月に行われる予定の理事会で再選が正式承認される見通し。任期は2年。平成15年に6代目会長に就任し、8期目となる。
 文枝さんは2月に写真週刊誌で女性演歌歌手との不倫疑惑が報じられ、選挙の行方が注目されていた。文枝さんはこの日、所用のため欠席。不在者投票を行ったという。
 文枝さんは堺市出身。昭和41年に五代目桂文枝に入門して三枝を名乗り、平成24年に六代目桂文枝を襲名。昭和58年度と平成15年度に文化庁芸術祭賞の大賞を受賞、18年に紫綬褒章。


Screenshot of headlines.yahoo.co.jp


元記事はこちら>>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00000529-san-ent

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください