横浜、ヴィエイラ負傷で伊藤が1トップ 天皇杯決勝 (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

 横浜F・マリノスFW伊藤翔(29)が来年元日の天皇杯決勝のセレッソ大阪戦(埼玉)で先発する可能性が浮上した。29日、横浜市内での練習でFWウーゴ・ヴィエイラがウオーミングアップ中に負傷。C大阪を想定した実戦メニューで、助っ人に代わって伊藤が1トップに入り「調子はいいので、あとは試合展開がどうなるか」と、切れのある動きを見せた。
 ウーゴ・ヴィエイラの状態にもよるが、出番も想定し「まずは裏を狙って相手のディフェンスラインを下げることが仕事かな」とイメージした。C大阪には今季公式戦で3戦3敗を喫している。


Screenshot of headlines.yahoo.co.jp


元記事はこちら>>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171230-00089237-nksports-socc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください