「公道カート、事故防止を」警視庁、レンタル業者に要望 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

 外国人観光客らに人気の公道カートによる交通事故が相次いでいることを受け、警視庁は22日、「マリカー」など都内のレンタル業者ら5社に事故防止対策の徹底を求める要望書を渡した。
 要望書は、利用者に交通ルールを説明し、ヘルメットの着用や運転中のスマートフォンの使用禁止を周知するよう求めたほか、貸し出しの際に免許の確認を要請する内容。公道カートでは、ゲームのキャラクターの衣装を着て市街地を走ることができるサービスもあり、全国各地で人気を集めている。カートは道路交通法上は普通乗用車、道路運送車両法上は原動機付き自転車にあたり、ヘルメットやシートベルトの装着は義務化されていない。
 一方、事故も相次いでおり、同庁の調査では3月27日~今月21日、都内で公道カートが絡む事故は13件確認されている。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00000039-asahi-soci


元記事はこちら>>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00000039-asahi-soci

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください