【岸和田市長選】出直し選挙を制するのは誰?新人 永野耕平氏 VS 新人 西田武史氏 VS前職 信貴芳則氏 (選挙ドットコム) – Yahoo!ニュース

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

前市長の辞職に伴う岸和田市長選が1月28日告示されました。立候補したのは新人で大阪維新の会公認の永野耕平氏(39)、新人で無所属の西田武史氏(52)、前職で無所属の信貴(しぎ)芳則氏(56)の3名です。投開票は2月4日に行われます。
2013年の市長選の際、信貴氏は自民党の推薦を受けるために党支持者に現金を提供したとして問題視されました。信貴氏は裏金については否定し「党への寄付という認識だった」と釈明しています。今回は「信を問う」として信貴氏が辞職、出直し選挙となりました。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00010000-senkyocom-pol


元記事はこちら>>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00010000-senkyocom-pol

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください