真木よう子が“関西弁”をめぐり現場でケンカ?大泉洋が暴露(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュース

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

 9日、東京・ニッショーホールにて映画『焼肉ドラゴン』の完成披露試写会イベントが行われ真木よう子、井上真央、大泉洋、桜庭ななみ、鄭義信監督が登壇。本作にて、真木は長女・静花、井上は次女・梨花、桜庭は三女・美花と三姉妹役を演じ、大泉は静花への想いを秘めたまま梨花と婚約する哲男を演じる。
 客席からの「ようちゃ~ん!」という声援を受け、大泉は「ようちゃんようちゃんと黄色い声が上がってますが、これは真木よう子さんのことなのか大泉洋のことなのか。よく考えたら今日は2人ようちゃんがいますので(笑)」とコメント。前日の8日に同作の試写を観たところだといい「とてつもない感動に包まれまして。一人で泣きました。(また)今日観ていきたいくらい!」と自信をのぞかせた。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00010000-abema-ent


元記事はこちら>>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00010000-abema-ent

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください