大阪インフォメーション



厚労省とバトル繰り返し… 保育業界けん引する元女子アナ、次に目指すものは?(NIKKEI STYLE) – Yahoo!ニュース


2018年4月15日 日曜日
 待機児童や保育士不足という課題を抱える保育業界。
それでも、ベビーシッター派遣の国内最大手、ポピンズが掲げる「働く女性の支援」という目的はぶれることがない。
(前回「局アナから起業家へ 子育ての苦労をビジネスに」参照)
◇  ◇  ◇


元記事はこちら>>https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180415-00000006-nikkeisty-bus_all
【 女性 】【 教育 】【 エデュケア 】【 ノウハウ 】【 会長 】【 中村 】【 子育て 】【 ビジネス 】

コメント


0 comments

※HTMLタグは使用できません。 URLは自動的にリンクになります。
URLは自動的にリンクに置き換わりますが、当サイトの推奨しないあて先の場合は適当なものに変換/スパム判定いたします。
書き込み確認のため質問に回答してください。
アメリカ村を産んだのは
ユーザー登録