大阪インフォメーション



「駅弁大学」「恐妻」など数々の新語を生み出したマスコミの大家 大宅壮一ができ上がるまで(前編)(文春オンライン) – Yahoo!ニュース


2018年5月6日 日曜日
長年マスコミ業界の最前線で活躍し、「駅弁大学」や「恐妻」など、数々の造語を生み出したジャーナリスト・大宅壯一氏。
投書マニアであった小学生時代、米騒動を先導して中学校退学など、ユーモアあふれる文章でご自身の生い立ちを語っておられました。...
【写真】書斎で電話する大宅氏。


元記事はこちら>>https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180506-00007063-bunshun-life
【 リスト 】【 小学生 】【 時代 】【 文章 】【 文藝春秋 】

コメント


0 comments

※HTMLタグは使用できません。 URLは自動的にリンクになります。
URLは自動的にリンクに置き換わりますが、当サイトの推奨しないあて先の場合は適当なものに変換/スパム判定いたします。
書き込み確認のため質問に回答してください。
アメリカ村を産んだのは
ユーザー登録