小出恵介、所属事務所との契約終了を発表「一表現者としていつか姿をお見せできれば」(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュース

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

 昨年5月、大阪市内で未成年の女性と飲酒し不適切な関係を持ったとして、無期限で芸能活動を休止していた俳優・小出恵介(34)が4日、所属事務所との専属契約が終了したことを発表した。
 所属事務所のホームページでは、小出のコメントを掲載。「組織に守られながら何不自由なくこれまで活動させていただいたことが、次第に当たり前のように感じられ、いつしか、支えてくださった周囲の方々に対する謙虚な姿勢、そして応援してくださる方々に対する感謝の気持ちを大切にすることができず心に甘えが生じてしまった結果であります」と改めて不祥事について説明した。
 また、今後は所属事務所を離れ個人として活動していく事を報告し、「これからは新たな環境に身を置くことになりますが、初心に戻り、自らを律しながら色々な経験を積んで視野を広げ、少しずつ歩んで行ければと思っております。そしてまたいつの日か、一表現者として皆様の前に姿をお見せすることができればと思っております」と綴った。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00010000-abema-ent


元記事はこちら>>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00010000-abema-ent

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください