京都が今夏6人目の補強…C大阪や横浜FCでプレーしたカイオを獲得(SOCCER KING) – Yahoo!ニュース

[`evernote` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

 京都サンガF.C.は27日、ブラジル人FWカイオを獲得したと発表した。メディカルチェック後に正式契約が結ばれる見通しだ。これで京都は今夏6人目の新戦力獲得になった。
【動画】イニエスタがJリーグデビュー! 華麗なスルーパスを披露
 加入に際し、カイオは京都の公式サイトでコメントを発表した。
「この度日本に戻ってくることができとても嬉しく、京都サンガサポーターと京都サンガスタッフの皆さんにとても感謝しています。日本を離れて数年経ちますが、日本の事は常に心にありました。日本の後、ドバイ、韓国、タイのビッグクラブでプレーをし、経験を積んで帰ってきました。京都サンガの助けとなるよう早くチームに馴染み、良いプレーができるよう邁進します。サポーターの皆さんに会える日を楽しみにしています。一緒に勝利を勝ち取りましょう」
 現在31歳のカイオは2008年途中にセレッソ大阪へ加入し、2009年までプレー。一度ブラジルに戻った後の2010年途中には横浜FCへ加入し、2013年まで所属した。J2通算では124試合出場、43得点を記録している。その後UAEや韓国など合計4カ国を渡り歩き、昨季所属した中国の雲南麗江を退団後はフリーとなっていた。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180727-00800772-soccerk-socc


元記事はこちら>>https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180727-00800772-soccerk-socc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください